はかた大学

“博多”で働く人、住む人の新しい学びの場 出会い・つながる・広がるコミュニティ

ようこそゲストさん

学生ログイン

講座レポート

< 一覧へ戻る

[ライフスタイル] スポーツの秋、ジョギングにチャレンジ! はかた大学「ジョギング講座」

開催日時
2017年10月28日(土) 15:00~17:00
キャンセル可能日時
1970年1月1日(木) 00:00
教室
山王公園・福岡市立博多体育館
講師
木戸 博明
定員数
20名
参加費
200円(スポーツ保険料として)

【講座レポート】

10月28日(土)15時から開催された「ジョギング講座」 台風22号による雨のなか、会場を山王公園から福岡市立博多体育館に移して開催されました。 植木講師からは マラソンの話。一時期のブームから健康づくりのために始めるかたが増えてきて定着してきたこと。 時間、スピードを競うことよりも、楽しく続けることをお話しいただいたあとは、 ストレッチ、筋トレの方法、そして、ニコニコペースのジョギング方法を実践 そして、市民ランナー木戸さんからは、 ジョギング中のハプニングや思わぬ拾い物の話を面白おかしくお話しいただきました。  

【講座内容】

スポーツの秋。近年はすっかり定着した感のあるマラソン。マラソン人口は1000万人に達するとか。
「観光ラン」「食べラン」など、走り方もひとそれぞれ。

興味はあるけどきっかけが…という方に最適な講座です。
少しずつできることからはじめましょう!

【参加に際しての条件】
ジョギング、マラソンに関心のある方、初心者歓迎。
当日、心身ともに健康な状態で参加できる方。
当日は軽くジョギングをしますが、聴講と見学を希望する方の参加もどうぞ。

【主な内容】
・準備体操、ストレッチ(方法を説明します)
・軽いジョギング体験…一周1000mの山王公園をお話しながらジョギング
・マラソンについてと題して…マラソン人口、大会の種類、特徴などなるほどなお話を
・走り始めるために…走り方、練習方法、楽しみ方などを丁寧に説明します。

【ご用意いただくもの】
・水分(ペットボトルの水やスポーツドリンクなど)
・運動ができる服装と元気な笑顔
・300円程度(貴重品などを博多体育館ロッカーに預ける必要など)

【講師について】
木戸 博明(きど ひろあき)57歳 大濠ランナーズ
 大濠ランナーズ所属(30年目の現在) 26歳から減量?目的でジョギングを始めて…2年後記録を追い求めて。
 10年間は右肩上がりで記録上昇(5km:20分の記録→16分25秒、マラソン完走→2時間35分)
 現在の夢、目標、大濠ランナーズ主催の大濠壮年駅伝大会を風光明媚な大濠公園で今後も継続させたい(今年36回大会)
 60歳で3時間を切ってフルマラソンを走りたい!

植木 真(うえき まこと) まどかRC所属
 大牟田高校駅伝部(全国準優勝2回)、福岡大学スポーツ科学部卒業 陸上競技部
 市民ランナーとして走り出し、自己最高2時間25分20秒、第1回下関海響マラソン優勝
 福岡大学で運動生理学を進藤宗洋教授に学び、健康運動指導士として健康運動業務を担う

植木千預枝(うえき ちよえ)まどかRC所属
 アメリカ語学留学中にランニング開始し、ホノルルマラソンが初大会。自己流で練習継続
 東京国際女子マラソン(現さいたま国際マラソン)、大阪国際女子マラソン、名古屋国際女子マラソン(現名古屋ウィメンズマラソン)に出場。自己最高は2時間49分02秒
 
 木曜練習会・1

講師プロフィール:木戸 博明

  • 大濠ランナーズ所属(30年目の現在)
  • 26歳~減量?目的でジョギングを始めて~2年後記録を追い求めて?・・・10年間は右肩上がりで記録上昇(5km:20分の記録→16分25秒、マラソン完走→2時間35分)
  • 現在の夢、目標、大濠ランナーズ主催の大濠壮年駅伝大会を風光明媚な大濠公園で今後も継続させたい(今年36回大会)
  • 60歳で3時間を切ってフルマラソンを走りたい!

< 一覧へ戻る

運営組織

  • 博多まちづくり推進協議会
ページの先頭へ